5/9-14

5/9~5/12
ローラー漬け。
5/9,5/11 L4メイン。
5/10 L6インターバル(L6 30秒+L3L4 90秒)。
5/12 流し

5/14
■チーム練習会:3時間23分 99km
チーム練習会で奥伊吹トンネル前インターバル5本。

1本目
踏み脚に体重はしっかりかけつつ、体重が下支点まで乗ってしまわないように、脱力と回すことを意識。。

2本目から4本目は重いギアで踏み回す意識。
1本目でキャプテンから左骨盤の沈み込みが大きいという指摘を受けて、体の右側もしっかり使うように意識したら、いい感じで踏んで回せるようになった。
体の左側が弱い感覚があり、意識的に左脚で強く踏む意識をしていたのだけど、やっぱり片側だけの意識じゃバランス良くないよな。
両方でしっかり踏んで回せるように体の動きを意識していこう。

5本目
とにかく全開。
自己ベストが出たので良かった。

インターバル後は、みんなで平坦を上げ上げで走って、スプリントしたり。

皆様ありがとうございました。

チームサイクリングとローラー

5/7 チームサイクリングの日。

いつものやつ練習会とは違って、一部の区間を除いて他はゆるゆるとサイクリング。

■チームサイクリング:3時間51分 114km

集合場所から余呉までほぼ先頭固定。

風が強くてきつい。

余呉に着いてから往復連を1本。

最初は力が入りにくく感じて、焦ったがなんとかなったが、ポイントでは圧倒的なスプリントのまえに手も脚も出ずに終わり。

練習はこれで終わり。

後はアップダウンをサイクリングして終了。

 

5/8

いつものようにローラー。

■ローラー:1時間24分 275w(NP294w)

いつものように体の使い方を意識して、上げ下げせずに一定で。

体の痛みが軽減してきて、上半身を使って踏めるようになってきた気がする。

5/2~5/5

2日
■ローラー:1時間2分 103TSS
□10分ベスト355w
心拍上げるのが辛いけど、上げた後は300wくらいなら余裕を持って踏めた。

3日
■ローラー:1時間3分 70TSS
低めに一定で。

4日
チームの湖南支部まで出稽古。
ルモンを通って平等院まで。
■湖南支部出稽古:3時間57分 103km
□ルモンTT:21分57秒
初ルモンTT。乗鞍までに20分前半に持っていけるよう頑張ろう。
外乗り用の自転車にパワーメーターついておらず、強度が把握しにくいのでいずれ付けねば。
優先順位は外乗り用のパワーメーター>TTバイク。
いつ揃うだろうか。

5日
■ローラー:2時間34分 180TSS

ローラーとサドル高調整

私、自転車を2台持っておりまして、ローラー用と外乗り用で分けているのですが、外乗り用の自転車のサドル高がどうにも高く感じる。
違和感を感じながら乗り続けてたのですが、本日サドル高を測ってみると、外乗り用がローラー用よりも11mmも高い。
納得。
すぐローラー用と同じ高さに変更。
次に外を走るときに高さの違いを感じるか。
自分の感覚が問われる。

さて、本日もローラーしました。
ほとんど上げ下げなしで。
60min 272w

ワールドサイクルベックオンカップTT

ワールドサイクルベックオンカップのTTに出場してきました。

 

レース前日にDHバーを付け、ハンドル高を15mmくらい下げる。

準備はこのくらい。

 

結果

6.4km 8分51秒 8位 

DHバーで走るとフラフラしてしてしまって、後ろからすごいスピードで抜いていく人に迷惑かけたかもしれない。

慣れればフラフラは無くなるでしょうが、TTに出る機会があまりない。

将来的にTTバイク買って、TTにも出ていこうと考えているので、継続的にDHバーつけて走る練習をしよう。